3/17.18 鬼頭郁子先生のシーズナルテーブルコーディネートレッスン「ギャンゲットパーティ-」

 

鬼頭郁子先生の 季節を表現する シーズナルレッスンのご案内です彡
「ギャンゲットパーティ-」
フランス好きな人には、初夏などから耳にする「ギャンゲット」Guinguette は、18世紀から、パリ郊外で多く見られ、川沿いや湖畔にあることから、川魚料理と安価なワイン、そしてアコーディオンの生演奏をバックにダンスを楽しむことができる居酒屋のようなところです。

ルノアールの代表的な絵に見られるような「ギャンゲット」今回はこの絵をイメージして白と黒とブルーを基調に、ナチュラルフレンチで気楽なテーブルコーディネートでおもてなしレッスンをいたします。
フラワーアレンジメント とお料理、ワインのついた大変盛りだくさんの内容です。

 

IMG_0005

お料理は、名古屋と東京でお料理教室主宰の磯部作喜子先生。

お花のアシスタント講師は芦屋でフラワー教室主宰の乾衣里先生です。

ご参加をお待ち致しております。
日時:2017年3月17時(金)・18日(土)両日ともに11時30分~1時30分
場所:Le plein de lumiére(ル・プラン・ド・ルミエール)℡06-6541-0085
大阪市西区北堀江1丁目1番10号 アークビルディング101

☆参加費:12000円

お花はさみとお持ち帰りの袋はご用意します。

※苔を使いますので、エプロンをお持ちください。
※お料理はワカサギのフライ・子牛のリ・ド・ヴォ―のポワレなど。

アレルギーがある方はお知らせください。
※アルコールが出ますので、飲まれる方はお車でのお越しはご遠慮ください。

 

☆お申込み

info@musee.co.jp または03-3572-6627

http://musee.co.jp/

今回のお申し込みは鬼頭先生の連絡先に直接お願いいたします。

 

☆プロフィール

鬼頭 郁子(Ikuko KITO)先生

聖心女子大学哲学科卒

「旬を取り入れた花とテーブルの教室」は、少人数制のレッスンで着実に実力が向上すると、主婦からプロまで幅広く支持され、全国から生徒さんが通う。サロン主宰やスペシャリストを目指す方も多く、多数の教室主宰者を輩出、その育成やサポートにも力を入れる。

教室運営のほか、トップブランドのコーディネートやプロモーションに関わるなど、多くの企業の花や食文化に関するセミナーをおこなっている。

2012年にはハウステンボス美術館にて 「鬼頭郁子フラワー&テーブルコーディネート展」も開催。

2014年、銀座5丁目にライフスタイルを彩るテーブルウェアなどの、セレクトショップ「イザベラ コンスタンチン」をオープン

profile_2015112208

著書「鬼頭郁子がたずねるフランスの花とテーブル」「憧れのサロンマダム-趣味をお教室にして成功する人たち」「パリスタイルのブーケ,コンポジション」他多数。

2016012803

 

 

花・芸術文化協会 理事長 http://atfweb.org/

セレクトショップ「Isabella Konnsutannchinn」イザベラ コンスタンチン
東京都中央区銀座5-9-18三原小路入る ロサ・プリュス3階・5階
TEL:03-6280-6110

 

 

 

 

 

 

 

☆お問い合わせ

lumiere@plein-lumiere.com

☎︎0665410085

LINEで送る