8/7 Rie glass グラスリッツェン教室

ルプランド・ルミエール校

 

グラスリッツェンとは、ダイヤモンド粉末の付いた1種類の針で、ガラス製品に多種多様なデザインを手彫りする、欧州から広まったガラス工芸です。
さらに、講師松本梨江先生が独自開発した針を使用してのアクリルアートも学んでいただけます。

 

初心者のかたでも、針一本で気軽に体験できます。針一本!三時間で世界でたったひとつのオリジナルグラスが完成します。

お持ち帰られたグラスはその日からお使い頂けます。

ぜひ一度ご体験ください!

 

講師養成もおこなっております。

⭐日時

8/7

11:00~3時間 程度
⭐体験レッスン料

 

¥10,000

材料代 別途 ¥4,320  針はお貸しします

グラスがどちらか一点お選びください

A ビアクラス 蓋付き    Bワイングラス 蓋付き

図案は数ある見本からお好きな柄をお選び頂きます。

 

 

2回目以降の受講料

お好きな柄をお持ち戴き、講師と相談の上デザインを決定します。
イニシャルやロゴも自由に彫って頂けます
¥10,000(1回) +別途  材料代(バカラ等グラスの持ち込み可能) 針、ホルダー代 他


☆内容
ダイヤモンド粉末が付いた特殊なペンを使い、表面を削るように彫り、その白さの濃淡で絵や模様を表現します。キッチンにあるグラスからお家の窓ガラスやプラスチックプレートまで、お好きな物に一本一本線を彫り、世界に一つだけの作品を作り上げる事ができます。
手彫りであるからこそ表現できる色合や美しさがRieGlassアートの特徴です。

⭐講師
RieGlass(リエグラス)代表・作家    グラスリッツェン講師
松本 梨江(まつもと りえ)先生
講師の松本 梨江(Rie Matsumoto)先生は学生時代より油絵、仏画、着物絵柄、インテリア、宝飾デザインなど様々な分野にて技術を会得。1982年よりシステムキッチン・コーディネーターとして在職中にグラスリッツェンを勉強すされ、現在は日本そして海外にてRieGlass教室や展示会を開催しながら公募展へも作品を出展中。ユニークなデザインセンスで今までには無かったガラスそしてアクリルエッチングの世界を展開中。

http://RieGlass.com
RieGlass(リエグラス)はヨーロッパ伝統のガラス工芸であるグラスリッツェンと独自開発したアクリル専用針を使用するアクリルアートのデザインそしてエッチングを行う。
独自技法とユニークな発想を取り入れていれ、毎年リッツカールトン大阪「The Bar」で開催する生徒作品展、毎年お正月に開催するリーガロイヤルホテルギャラリー大阪での展示会には千人を超えるお客様が来場されている。
主な受賞作品​
♦︎東京都美術館 MAF展文部科学大臣賞受賞 (2016年)
♦︎京都市立美術館 二科展関西 二科会賞受賞(2016年)
♦︎新国立美術館 Heart Art in Tokyo展 最優秀賞受賞(2015年)
♦︎ガレリアかめおか 亀岡市美術展 読売新聞社賞受賞(2015年)
♦︎東京都美術館 外務大臣賞団体受賞(2014年)
♦︎東京都美術館 連展 外務大臣賞受賞(2013年)
♦︎姫路市立美術館 姫路市美術展 姫路市立美術館賞受賞(2013年)
♦︎東京都美術館 外務大臣賞受賞(2013年)
♦︎第25回全国手工芸コンクールinひょうご 文部科学大臣賞受賞(2013年)
♦︎東京都美術館 奨励賞受賞(2012年)
♦︎新国立美術館 Heart Art in Tokyo展 東京都医師会賞受賞(2012年)

 

 

☆お申込
lumiere@plein-lumiere.com

 

☏0665410085
ご参加をお待ちいたしております。

LINEで送る