10/22 世界の料理Vo.1 モロッコ料理教室 Le Marrakech

 

 

 

 

モロッコ料理とはベルベル料理が元になっている料理で代表的な物は世界最小のパスタといわれるクスクスとタジン鍋でつくるタジン。スパイスはふんだんに使われていますが食べやすいお料理です。

 

 

 

今回は梅田にあるhttp://lemarrakech.dunetrading.biz/

Le Marrakech(ル・マラケシュ)のオーナーシェフのジャズーリ ムスタファ シェフをお迎えして

本場モロッコの伝統的な家庭料理を教えて頂きます。

「モロッコの豊かな自然文化や魅力的な料理を、日本のみなさんに知ってもらいたい」

という想いで昨年お店をオープンされたムスタファ シェフ。

一回目ということでモロッコ料理の代表 タジン鍋を使ったお料理を教えて頂きます。

タジン鍋  おうちに眠ってる方も本場の味を是非ご家庭で再現してみてはいかがでしょうか。

メニュー


 

 

 

モロッカンサラダ

前菜一品(モロッコの春巻き)

チキンタジン

パン1枚

ミントティー

アイスクリームアルガンオイルがけ

ワンドリンク付 <モロッコワイン>or<ザクロジュース>

日本未入荷のミントティーの茶葉「ガンパウダー」や

アルガンオイルほか

ミントティーグラスとティーポットの販売も行います。

日時

10/22  11時より

レッスン代

¥6,500

ご予約

http://www.plein-lumiere.com/contact

mail lumiere@plein-lumiere.com

 

プロフィール

ジャズーリ ムスタファ氏

モロッコのワルザザード出身。モロッコのホテルで料理を学ぶ。

映画撮影の通訳や、マラケシュで旅行業をしていた。

2006年結婚を機に来日。

2014年アルガンオイルの独自ブランド「アルガン・デ・モガドール」を立ち上げる。

モロッコの雑貨とアルガンオイルで多数のマルシェに出店。またイベントも企画し、

モロッコ料理とアラブ音楽のイベントなどを開催したり、アルガンオイルの会を開催した。

2017年大阪中津にモロッコ料理店「ル・マラケシュ」をオープン。

「キャスト」や「おはよう朝日です」や梅田経済新聞などで紹介された。

 

オイルソムリエ  ジャズーリ 陽子氏

2003年に初めてモロッコを訪れ、モロッコの文化・雰囲気・人・自然に魅せられて足繁く通うようになる。

2006年モロッコ人の夫と結婚。エッサウィラの親戚宅を訪ねたときに出会ったアルガンオイルに感銘を受け、日本でも広めたいと考えるようになる。

第2子の育児休暇中に再度モロッコを訪れ、アジュディグ生産組合の素晴らしいアルガンオイルに出会う。

2013年デューントレーディングを開業、モロッコ美容のオリジナルブランド「アルガン デ モガドール」をスタートさせた。

2016年(一社)インターナショナルフットマイスター協会と「TIP CARE OIL」を共同開発。

LINEで送る