18/4/19・4/20 酒中花「空心」中国料理教室

2018年4月19日・20日の2日間

講師として酒中花「空心」のオーナー・大澤広晃シェフをお招きし

中国料理教室を開催いたしました。

一昨年5月のアンコールレッスンでしたがメインが「麻婆豆腐」と言うことで

総勢21名様にご参加をいただきました。

まずはスープ作り方からスタート。

 

 

レッスンメニューは三品

白鶏の葱塩ソース

鯛のアツアツスープ掛け

麻婆豆腐

    ご参加の皆様にも盛り付けをお手伝いをお願いして、

    お待ちかねの試食タイム。

前菜には 塩味の効いた白鶏の葱塩ソース に加え

     レシピにはない 貝柱の豆豉醬和え

二品目は  鯛のアツアツスープ掛け

 

メインは白いご飯がすすむ空心特製 麻婆豆腐

そして 中国茶とデザートの饅頭

を召し上がっていただきました。

 

シェフの試作品の肉みそを含め、空心特製の豆板醤・豆鼓醤・辣油の調味料の販売もさせて頂きました。

 

 

定期的にレッスンを開催しておりますが次回はリクエストメニューの中よりレッスンを予定しております。

HPにてご案内致します。

講師紹介

大澤広晃シェフ プロフィール


大阪府出身。父親が料理好きだった影響を受け自然と料理に興味を魅かれる。
調理専門学校・中華料理専科へ進み料理人として歩み始める。卒業後母校にて3年間講師として勤める。
その後上海に渡り小龍包の技術を半年間学ぶ。
帰国後小龍包専門店に勤務、2005年に独立し【酒中花 空心】を開店する。
2011年2階に中国茶と点心のお店【茶酔楼 時の葉】をオープン。ジャンルにとらわれない独創的な中国料理で訪れる人を魅了している。
2015年12月≪空心≫オープン10周年を迎えた。
中国の奥深い食文化と自らの発想を融合させた料理を提供。

LINEで送る